読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画備忘録

見たもののメモ帳がわりのようなもの

Wes Anderson / グランド・ブダペスト・ホテル (2014) ×

あるホテルの話。
現代、数十年昔、戦前の3つの時代があって
それらは画面サイズが、ビスタ、スコープ、スタンダードと異なる。
とは言うものの9割方戦前の話なのでほとんどスタンダード。

うーん、ウェス・アンダーソンの進化の方向性はこっちでいいのかね?
俺の好きだったスローモーションとかないよ…
謎のカメラ直線移動もないよ…
音楽も記憶に残ってないよ…
前よりワンカットワンカットきっちりとしてるけどさ、でもさ…

さらにこのフィルムについて言えば
作られた画面はいつものウェスそのものなんだけど、
あのきっちり作り込む感が過去のスタンダード作品に負けてる気が…
嫌な意味での違和感っていうかチープさっていうか格好悪さっていうか
そういうものの気配が漂っていたたまれない…

いや、チャレンジは素晴らしいと思うよ。
でもさ…(´・ω・`)