読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画備忘録

見たもののメモ帳がわりのようなもの

James Gray / エヴァの告白 (2013) ★★

原題は『THE IMMIGRANT』

ジェームズ・グレイのNYが好きなのでガツンとNY&USAなテーマにすごく期待してしまったのが悪かったのですね…

正直ジェームズ・グレイ比でそこまででもない

 

『トゥー・ラバーズ』のころからなんとなく思うけど

俺の好きな『リトル・オデッサ』とか『アンダーカヴァー』とかから離れたがってんのかなぁ?

 

でもラストショットで面目躍如

窓の外を見るホアキン・フェニックスにズームしていくカメラ

ホアキンは窓から離れるけれどカメラはズームし続ける

スコープの画面左半分には窓、右半分には鏡の構図が作られる

窓の向こうには海が見えマリオン・コティヤールの乗る船が沖へと進んでいくのが見える

鏡には部屋のドアが映り、ホアキン・フェニックスが外へ出ていくのが見える

 

こういうの見せられるとジェームズ・グレイに着いてきてよかったって思うよね(´・ω・`)